視力検査~どこまで見えるかな?~

視力検査、内科検診、聴力検査と、検査が続いています。密を防ぎ、少人数で検査会場への入室です。視力検査では、目を凝らし、穴の開いた方向を指で指し示したり、「右」「左」と声で答えたりしていました。

視力検査のねらいは、
(1)自分の視力を知り、進んで目の健康生活を実践する態度を養う。
(2)視力の異常を早期に発見し、専門医のもとで適切な管理指導がなされ学習効果が保たれるようにする。
です。

これをきっかけに、目の健康生活を実践できるよう、ご家庭でも話し合ってみましょう。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました