3年生:さなぎがせい虫になりました

理科の「こん虫の育て方」の学習で、昆虫の成長の流れを理解するために、モンシロチョウの成長を観察しています。

たまごがよう虫になり、プランターのキャベツの葉をすべて食べつくして、ベランダの壁や3-1の教室や窓でさなぎになりました。

子供たちはモンシロチョウの成長に興味津々で、登校するとすぐにチョウの様子を見に行き、嬉しそうに様々な角度から観察していました。

先日初めてさなぎが成虫になり、飛んでいく姿を学年全員で見送りました。「がんばれ!」と声をかけながら手を振る姿が見られました。

子供たちが学習内容に興味をもち、楽しく学ぶことができるよう今後も工夫を重ねていきます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました