分散登校初日 久々の友達との再会を喜び合う姿が教室に

5月21日(木曜日)と22日(金曜日),1回目の分散登校が始まりました。教室には,ソーシャルディスタンスを意識しながら,久々の友達との再会を喜び合う姿が見られました。

今回の分散登校では,学校再開に向け,児童の生活のリズムを整えることや,新型コロナウイルス感染症の予防について理解し,適切な行動がとれるよう練習することが一番のねらいです。2回目以降の分散登校からは,臨時休業期間中に課した家庭学習の取組状況等も踏まえ,児童の学習状況を把握しながら,必要な補充指導をしていく予定です。

このまま感染が落ち着いて,分散登校から通常登校になり,学校に子供たちの笑顔が戻って欲しいと願って止みません。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました