今後の分散登校及び学校教育活動について(お知らせ)

令和2年5月13日

保護者の皆様

つくば市教育委員会教育長

今後の分散登校及び学校教育活動について(お知らせ)

 臨時休校に伴い、保護者の皆様には児童生徒へのご家庭での学習や生活の支援にご協力頂いており感謝申し上げます。

5月7日の知事記者会見において、県内の医療提供体制や県内及び都内の感染状況等を踏まえ、学校再開を含めた4段階に分けた緊急事態措置等の強化・緩和に関する判断指標が示されました。

県知事会見では、現在県内は指標によるとステージ2(感染が概ね抑制できている状態)の感染状況ですが、ステージ4(感染爆発・医療崩壊のリスクが高い状態)に対応した感染防止対策が講じられているという説明がありました。今後、現在の感染が抑えられている状態が続けばステージ3(感染が拡大している状態)へ移行し、外出自粛の緩和などに加え、学校については、週1、2回の分散登校を実施することも発表されました。

つくば市としても、5月15日に予定される県知事会見でステージ3に移行することが発表された場合には、来週後半から分散登校を実施する方向で検討しています。分散登校を実施するにあたっては、「学校再開に向けたガイドライン」を整備し、感染防止対策に万全を期して児童生徒の安全を確保していきます。分散登校の日程や内容、「学校再開に向けたガイドライン」については、後日改めて連絡いたします。

保護者の皆様におかれましては、引き続きご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました