10月29日(火)、バス遠足「房総のむら」に行ってきました。あいにくの雨でしたが、子供たちは元気いっぱい。グループでの探検は、雨の中でも時間を考えながら、上総の農家や風土記の丘資料館へ行ったり、たたみのストラップ作りや総屋で買い物したりして楽しんでいました。一番の人気は、おせんべい焼き体験でした。子供たちが一番驚いたことは、昔のくらしの大変さでした。今後の社会科の学習につながるようにしていきたいと思います。