4月24日(水)、筑波大学の山中勤先生を講師として招き、つくばスタイル科「ストップ!地球温暖化」の出前講座を実施しました。地球温暖化がなぜ起きているのか、その要因となる二酸化炭素がどうして増えているのか、わかりやすく説明していただきました。児童たちは、地球温暖化という課題に対して私たちに何ができるのか、考えていました。また、講師の先生も感心する良い質問をするなど、地球温暖化への関心が高まりました。今後の学習へ繋げていきます。