6年生 情報モラル教室

 

7月6日(火)5時間目,茨城県メディア教育指導員連絡会の加藤様の協力のもと,情報モラル教室が開催されました。

メール発信の際のマナー,悪質なメール(チェーンメール)等への対処の仕方,自分が撮った画像の危険性や取り扱いなど,情報を取り巻く問題やその対応の仕方について,児童達にわかりやすい言葉で問いかけながら教えてくださいました。また,ネットいじめやLINEを中心とするSNSの利用など,情報を取り巻く危険について児童の発達段階や利用状況に併せて丁寧に教えてくださいました。

情報モラル教室では,情報を活用する際に必要なマナーやルールを知り,またネット社会に潜む危険について気付くことができました。児童達は,改めて自分のこれまでの情報活用・自分の情報利用のマナーやルールについてふり返り,今後の利用の仕方について深く考えを巡らせていました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました