3年生:要約ってどうやるの?~パラリンピックについての文章を短くしてみよう~

国語では、「パラリンピックが目指すもの」の単元で、教科書の内容を要約したり、自分の興味のあることについてGIGA端末や本を使って調べたりして、リーフレットを作成しています。子どもたちは「ボッチャ、今年のパラリンピックで見たよ!日本人が金メダルを取っていたんだ!」、「目が見えない状態でマラソンを走るってすごいな。怖くないのかな。」、「パラリンピックっていつからはじまったか調べられた!」など、パラリンピックに興味津々で、学習したことをもとに、さらに深く知ろうとする姿が見られました。

この学習のねらいは、以下の2つです。
・目的を意識して、中心となる言葉や文を見つけて要約する。
・集めた情報を比較・分類しながら要約し、読み手の興味を引くようなリーフレットを作る。

完成したリーフレットはオープンスペースに展示し、子どもたちが自由に読み合えるようにする予定です。自分の要約と友達の要約を比べたり、パラリンピックについて新しい気付きを得たりしながら、自分や友達のよさや人が持つ多様性に気づき、認めていけるようになってほしいと願っています。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました