3年生:挑戦!かけ算の筆算マスターへの道~ICT機器を有効に活用しよう~

算数の「かけ算のしかたを考えよう」の単元では、2年生での九九や3年生の4月の「かけ算のきまりを調べよう」の学習を生かし、2けた×1けたのかけ算を数字だけでなく、図を効果的に使って求めたり、筆算の仕方を理解し、正確に求めたりと日々頑張っています。また、ノートに加え、学習用グループウェア(スタディノート10)を使って求めたり、友達と意見交換したりしています。

本時のねらいは以下の2点です。
1点目は、図的表現を効果的に使って、2けた×1けたのかけ算のしくみを十の位と一の位に分けて説明すること。
2点目は、学習用グループウェア(スタディノート10)のエクスチェンジボードの機能を活用して、自分と友達の意見を比べ、自分の考えを深めること。

図的表現を使ってかけ算のしくみを考えることで、理解をさらに深めたり、算数に苦手意識をもつ児童の理解を助けたりできます。また、ノートだけでなくスタディノート使うことで、クラス全員の考えが共有でき、自分の意見と比べたり、共感したりしやすくなっています。今後も、効果的にICT機器を活用し、子供の学びをさらに充実したものにしていきます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました