3年生:3年生はじめての校外学習!~植物に生き物に盛りだくさん!~

           

本日(6月25日)、校外学習でいばらきフラワーパークと株式会社トキタに行ってきました。フラワーパークではボタニカルカードづくりと園内の見学、株式会社トキタではチョウザメ・トラフグ養殖の見学をしてきました。

校外学習のねらいは、以下の3つです。
・校外における集団行動を通して、教師と児童、児童相互のふれあいや自然・社会とのふれあいを深め、望ましい集団生活の仕方や公衆道徳を身に付ける。
・茨城県内の施設の見学、体験を通して、自分の住んでいる県へ親しみをもとうとする気持ちを育てる。
・茨城県内の施設の見学、体験を通して、SDGsの目標達成のために、茨城県の施設や企業はどのような努力をしているのか、感じたり考えたりする。

「いろんな色のバラが咲いてる、きれいだなぁ!」、「ボタニカルカード、上手にできた!早く家族に見せたいな!」、「チョウザメの背中の模様、かっこいい!」など、様々なことを見たり聞いたりしながら1日楽しんで過ごすことができました。今後は、SDGsの目標『12 つくる責任 つかう責任』、『15 陸の豊かさも守ろう』等と関連づけて、自分自身にはどのようなことができるのか考えていきます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました