運動中及びその直後はノーマスクで ~十分な呼吸ができなくなるリスクや熱中症になるリスクを考慮して~

このところ暑い日が続いていますので,体育の授業では,運動中及びその直後はマスクを外しています。マスクを外した時には,児童間の距離を2m以上確保するとともに,不必要な会話や発声を行わないように指導しています。用具の準備や片付け,話し合い等,授業中に運動をしない時はマスクを着用しています。

ねらいは,
・運動の際にマスクを外すことにより,十分に呼吸ができるようにし,熱中症を予防する
・マスクを外した際には感染リスクが高まることから,感染防止を図る
ことです。

熱中症予防は,マスクを外せば安心というわけではありません。担任としては,子供たちの状態をよく見て声を聞きながら対応したり,休憩や水分補給を呼びかけたりすることが大切だと思っています。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました