国際交流教室(2年生)

本日はスイス大使館の方を講師に迎えて,国際理解教室を行いました。

スイスの場所やおいしい食べ物,スポーツについてお話を聞きながら楽しく学習しました。

クイズでは,スイスの意外な法律や世界一について知ることができました。

来年,つくば市はスイスのホストタウンになるので,スイスについての理解を深める良い機会となりました。

九九レンジャー,登場!

12月4日(水),2年生の各教室に九九レンジャーの7年生が来てくれて,かけ 算九九の検定が行われました。

7年生が優しく九九を聞き,2年生が一生懸命九九を唱えており,終始和やかな雰囲気でした。九九レンジャーが帰った後も,「こんなに検定が進んだよ!」「7年生と一緒にやって楽しかったね!」「もっとやりたかった!」と,嬉しそうに話す2年生の姿が見られました。かけ算九九が定着するよう,引き続き教室でも練習していきたいと思います。

 

谷田部資料館見学(3年生)

11月28、29日に、谷田部資料館へ、昔の道具を見学しに行きました。昔の道具の使い方や工夫を学び、それをもとに昔の人たちの暮らしを考え、今の暮らしと比較していました。

ヨガ教室

先日行われたヨガ教室では,たくさんの保護者の方に参加していただき,ありがとうございました。

子どもたちも「楽しかった!」,「気持ちよくできた!」と話しており,たくさんの笑顔を浮かべていました。

ぜひご家庭でも話題に出していただけたらと思います。

第17回つくば市プレゼンテーションコンテスト

11月22日(金),つくばカピオで第17回つくば市プレゼンテーションコンテストの授賞式及び発表会が行われました。

本校からは,5年生のチームの「生命のつながり」が学習成果部門で市長賞に選ばれました。これは,理科で学習した生物の生命の連続性についてまとめたものです。

参加した5年生5人は,今までの練習の成果を発揮し,堂々とした態度でプレゼンテーションを行うことができました。

1年生 わくわくあきランド

今週,1年生では,わくわく秋ランドが行われました。お兄さん・お姉さんとして,幼稚園生や保育園生に秋の木の実や落ち葉を使ったおもちゃやゲームのやり方を教えていました。1年生は,幼稚園生や保育園生が楽しく活動できるように,一生懸命頑張ることができました。幼稚園生や保育園生も1年生に教えてもらい,とてもうれしそうでした。

科学フェスティバルで大活躍

11月17日にカピオでつくば市主催の科学フェスティバルが開催されました。学森は,科学部の学園生や仮入部している6年生がブースを運営してくれました。今年は土木研究所とコラボし,コンクリートでミニプランターを作るという企画をやっていました。どの学校とも違ったオリジナルな企画だったこともあり,どの回も整理券が満席の状態で,大盛況に終わりました。運営していた学園生は,会場内を回りながら大きな声で宣伝をしたり,参加してくれた方々に丁寧に説明したりするなど,科学の楽しさを十分に発信する姿がありました。さすが科学の街つくばの子供たちだなあと感心させられました。

4年生 親子学習会

11月20日(水)の5校時,県庁のプロモーション戦略チームの方をGTに招き,4年生の親子学習会が行われました。茨城県の具体的にすごい所(全国順位の高い所)や魅力度ランキングは低いが住みよさ・幸福度ランキングはともに全国11位など高い所など学習しました。子どもたちは茨城県の良さにいろいろと気付くことができました。ご参加いただいた保護者の皆さん,たいへんありがとうございました。

 

2年生 校外学習

11月6日(水)は,2年生にとってまちに待った校外学習でした。

天候にも恵まれ,全員が元気いっぱいに参加することができました。

バスの中のレクリエーションも水族館の見学も,お弁当タイムも

全部楽しく過ごし,キラキラした子どもたちの笑顔がたくさん見られました。

活動班で仲良く過ごすことができ,ひとりひとりが自分の仕事をしっかりやり遂げようと頑張りました。

みんなの力で,テーマ「生き物をよく見てひみつを発見し,みんなで助け合う楽しい校外学習にしよう」を達成することができました。

とても立派な2年生でした。

保護者の皆様,色々と御協力ありがとうございました。

3年生 農家の方から話を聞く会

10月25日(水)3時間目、ねぎ農家の小川さんから、農家の方の働き方の工夫や、ねぎの生産の方法についてお話をしていただきました。現在、社会では農家の仕事について学習しています。子どもたちは一生懸命わかったことをワークシートにメモをしていました。また、お話の後には疑問に思ったことを質問する時間も設けられ、積極的に質問をしていました。