7年生 授業風景(家庭科)

 7年生の家庭科「食事の役割と中学生の栄養」では,栄養教諭をゲストティーチャーに,自分の食生活の課題について考えました。今までの生活を見直すきっかけになったようです。
 また,7年生が考えた「茨城県の食材を使ったメニュー」の中から,「れんこん入り豚汁」が9月の給食の献立に採用されました。他のメニューも,これからの給食に登場するそうです。楽しみです。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました