4年生 理科の授業(発展的な内容)

2月20日(木)の2・4校時に,4年生を対象にして理科の発展的な内容の授業が行われました。液体窒素を用いて,氷点下で凍ったバナナや豆腐で釘が打てるか,ビニールに入れた二酸化炭素はどうなるか,氷点下で花,スーパーボール,テニスボールはどうなるか,液体窒素を床にまくとどうなるかなどを演示実験による観察する内容でした。子どもたちは興味・関心で目が輝いていたり,驚いた様子でまわりの友だちとうれしそうにいろいろと話し合っていました。