第3回ピアサポート研修

今日でピアサポート研修は,3回目を迎えました。

アイスブレイクでは,一枚の新聞紙を使って,みんなでうまくくぐり抜けるゲームを

しました。新聞紙の輪の作り方が様々で,楽しく和やかな関係作りができました。

その後,これまでの Re-on Time での困り感を共有しました。

代表委員が,自信をもって Re-on Time を進められるようにしたいと思います。

これが,ピアサポートで行っている

「基本的な話の聴き方」です。

【FELORの原則】 

•F(Facing):相手に顔を向ける
•E(Eye Contact):目を合わせる
•L(Leaning):体を前に傾ける
•O(Open):開いた姿
•R(Relax):リラックスして

 

普段の授業でも意識して取り組んでいます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました