吾妻学園合同若手教員研修

11月25日の放課後に、吾妻学園合同若手教員研修を行いました。吾妻小学校で行われた外国語活動の授業を動画で事前に視聴した上で、ICTの効果的な使い方や補助発問等についてオンラインで協議しました。

 

児童生徒の発達段階や実態に応じて、どのような手立てが考えられるか具体的にアイディアを出し合ったり、研究主任の先生から助言をもらったりしました。「働き方改革」の研修が、校内では始まったところですが、児童生徒のよりよい学びのためにこのような研修の時間を設けていくことが、「働き方改革」の目的の一つです。事前にTeamsでつながり、研修の目的を周知し、授業動画を視聴しておいたり、話し合う内容を考えたりして研修に臨むことで、短い時間でも集中して有意義な研修となりました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました