働き方を見直すボトムアップ研修が始まりました。

働き方改革のための様々なスタイルの研修があります。今回の「働き方を見直すボトムアップ研修」は、先生方を異年齢構成で3~4人のグループに分け、小グループで話し合いながら、よりよいアイディアを提案していくものです。放課後ではなく、時間割の中に位置づけることによって、限られた時間の中で行うこともポイントの1つです。研修は、次の4つのステップで取り組みます。

①知る・・・文部科学省の事例集を「眺める時間」

②比較する・・・自分の学校の取組との比較をして「学ぶ時間」

③選択する・・・自分たちにできそうなことを「選ぶ時間」

④提案する・・・吾妻中で実現可能な提案を「まとめる時間」

できないことばかりに目を向けるのではなく、どのようにすればより働きやすい環境になるのかをみんなで考えていきたいと思います。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました