令和3年度特別支援教育に係る集合指導訪問

 

本日は、県南教育事務所主催の令和3年度特別支援教育に係る集合指導訪問(オンライン)において、本校の山田教諭が実践発表を行いました。日ごろの取組の成果や課題について発表した後、他校の先生方と研究協議を行いました。

県南事務所指導主事の先生から、山田教諭の取組は、「生徒の実態を多面的多角的に見ており、課題の把握だけでなく、生徒の得意なところを伸ばしていけるような自立活動を工夫して行っている」とお褒めいただき、引き続き行ってほしいとのご助言をいただきました。今後も、特別支援教育についての校内研修を継続して行っていきたいと思います。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました