1人1端末での授業が始まりました

9年生の社会の授業で,第一次世界大戦とロシア革命について

グループ内で分担して調べ,教えあう形で学習をしました。

その際,1人1端末を使い,自分がまとめたノートを写真に撮って共有しました。

パソコンが得意な人はあっという間にスタディノートで発表資料をつくっていました。その資料もみんなで見合える形で発表しました。

そして,友達からの情報をもとに「世界が目指している方向について」話し合いました。

「世界平和」「軍縮」「ロシア革命からの世界の流れまとめ」など

それぞれの班でまとめた意見を学ボードで共有しました。

授業が終わると,気になった班のボードを写真に撮って自分のタブレットに保存するなど,今までにない学びあいができました。

これからは,持ち帰って予習に使うなど幅広い使い方が期待されます。

生徒たちとさまざまな使い方を探っていきたいと思います。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました