特別支援学校との交流活動

10月22日(木)つくば特別支援学校の生徒の皆さんと、本校の福祉委員会の生徒が交流活動をオンラインで行いました。各学年3グループに分かれ、学校紹介やクイズ、パラスポーツ「ボッチャ」の実演、楽器の演奏など、様々な内容について伝え合いました。

「お互いの学校の様子がよく分かり、今回の交流活動を行うことができて良かった。」と、7年福祉委員の生徒が感想を発表していました。例年とは違い、はオンラインという形での実施ではありましたが、お互いに「つながり」を感じることができる有意義な時間となりました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました