県南新人陸上競技大会が終了しました。

竜ケ崎市の陸上競技場「たつのこフィールド」にて,第48回県南中学校新人陸上競技大会の2日目が行われました。

 

2日目には本校生徒21名が参加しました。

 

昨日と同様に,一人一人が日頃の練習の成果を十分に発揮し,多くの生徒が自己ベストを記録してくれました。

そして今日は,8年男子走り幅跳びで総合2位に輝いた生徒や,共通男子800mで総合8位に入った生徒が生まれました。

 

2日間を通して,本校陸上競技部からは3名の生徒が県新人大会へと駒を進めることができました。

 

入賞の有無に関わらず,生徒一人一人が持てる力を精一杯発揮しようと準備し,緊張しても決して逃げずに向き合っていた姿がとても印象的でした。

 

今大会でできなかったことを反省し,できたことを自信にし,より高い目標を見据えて,また明日から努力することを期待しています。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました