2030年のつくば市を考える

9年生のつくスタでは,「2030年のつくば市の都市構想を提案しよう」をテーマに

つくば市の課題と解決策を提案する学習をしています。

「ホームレスを見かけて怖かった」→みんなが生き生きと働けるつくば市

「街灯が暗いな」→安心安全が保障されるつくば市

「高齢者の人は交通手段が少なくて困っている」→生活インフラが充実したつくば市

「もっと高校があったらいいな」→教育が充実している 学び続けられるつくば市

 

生徒の描く未来は,ちょうど25歳くらいになったつくば市です。

自分でつくるつくば市をイメージして説明資料を作成中です。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました