4年生、5年生、6年生を対象に、KDDI株式会社から講師を招いて、携帯電話、スマートフォン、インターネットの利用の仕方について教えてもらう機会をもちました。

講師の先生に、実際にあった例を詳しく教えていただきました。子供たちは、どのような使い方が間違いだったのか、どのように行動すべきだったか、などを考えることができました。

また、家庭でのルールや約束をつくることの大切さを知るきっかけともなりました。

将来、必ず利用するものになりますので、よく考えるきっかけにしてもらえればと思います。