12/7の金曜日は,6年生が家庭科で調理実習を行いました。
今までに何回か調理実習は行ったことがあるものの,今回は,ちょっとドキドキ
なぜなら,「粉ふきいも」を作るためのジャガイモの皮むき……
ピーラーを使わずに包丁でむくからなのです。
みんな,始まる前までは「手を切らないだろうか?!」と心配顔の子が多かったのに,
始まってみれば,真剣そのものの顔で,見事にクリア
「粉ふきいもと茹でたブロッコリーの付け合わせ」が,短時間で手際よく,おいしく仕上がりました。
また,身支度のエプロンは裁縫の実習で,自分で仕上げた作品を身につけました。
どのエプロンにもミシン縫いの努力の跡が見られた素晴らしい出来映えでした。