4年生 校外学習

4年生では校外学習として、水戸市の茨城県庁の見学、笠間で手ひねり体験を行いました。

県庁では茨城県の歴史や施設などについて学ぶことができました。展望ロビーでは県庁周辺を見渡すことができ、子どもたちも楽しそうに見学していました。普段は見ることができない県議会議事堂も見学することができ、興味をもって質問している子もいました。

笠間工芸の丘で昼食をとった後は笠間で手ひねり体験をしました。マグカップやお茶碗、お皿など自分の作りたいものつくっており、焼き上がりの色なども選びました。約2か月後の焼き上がりがとてもたのしみですね。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました