1年生 あさがおを大切に育てています

1年生があさがおの種をまいて、1ヶ月がたちました。子供たちは毎朝学校に来ると、あさがおの様子を見に行きます。「はっぱが大きくなったよ。」「虫に食べられてるよ。」「今日は水やりした方がいいかな。」教室に戻ってくると気がついたことをいろいろ教えてくれます。これからも毎日大切に育てて、どんなふうに成長していくのか、じっくり見守って行きましょう。きれいな花が咲く日が待ち遠しいですね。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました