新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための対策として、学校や家庭、地域で様々な取り組みがなされています。「手洗い、マスクの着用、換気」の3つについては、欠くことのできない大切な予防策です。そのほかに学校で取り組んでいる内容の中で、業者の方に実施していただいていることがありますのでご紹介いたします。                               靴箱の消毒、給食ワゴンの消毒、トイレの床の消毒、その他として教室の取っ手やスイッチの消毒、水道の蛇口、階段の手すり等、子供たちが触れる部分を毎週2~3回消毒しています。                                  

Translate »
タイトルとURLをコピーしました