6年生が感じた化石の神秘

6年生は、ミュージアムパークよりお借りした本物の化石の観察を行いました。

肉食恐竜の歯や海に住んでいた貝の化石など、今は存在していなくても確かに形のある化石のふしぎや魅力に触れることができました。

また、アンモナイトやサンヨウチュウなどのレプリカづくりにも挑戦しました。

石膏をすばやく水で溶いてシリコン型に流し込み、固めたレプリカに化石が発掘されたときや生きていたときの様子に思いを巡らせ、それぞれ工夫した着色を行いました。

大事に持ち帰っていて、宝物が増えたみたいです。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました