初めてのスポーツデイ

 

12日(月)朝、放送による始業式で第2学期がスタートしました。悪天候により延期が続いていたスポーツデイが行われました。1年生の最初の種目は、「かけっこ」です。みんな緊張しているようでしたが、精一杯最後まで走りきることができました。次の種目は、「玉入れ」です。曲に合わせてかわいらしく踊り、笛の合図で玉入れに夢中になっていました。3校時にスポーツデイの絵日記を書きました。色々な感想がありました。かけっこでは、「3いになれてよかった。」「いつもよりはやくはしれてよかった。」玉入れでは、「たくさん玉をなげることができた。」「れんしゅうよりじょうずにできた。」「ひきわけになってうれしかった。」などでした。1年生にとっては、初めてのスポーツデイでしたが、とても楽しい思い出になったようです。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました