食育指導を受けました。

9月11日(金)、1年1組で、給食時に食育指導があり、栄養教諭の宮本先生が、朝食の大切さを教えてくれました。食事は1日3回食べること、朝食をとると、寝ていたからだが目覚めて元気になること、だから、毎日しっかり朝食を食べることなどを教えてくれました。子供たちは、給食を食べながら話を聞いたり、質問をしたりしていました。1年2組ももうすぐ食育指導があります。1年生の皆さん、しっかり朝食を食べて元気に学校にきてください。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました