学習者用端末Q&A 2022最新版

これまであまり使っていない、Windowsアップデートもしていない状態の学習者用端末は、オンライン学習で頻繁に使うようになることで、意図しない時間にアップデートがかかる場合があります。すると端末の動作が重くなり、使いたいときにすぐ使えなかったりします。時間があるときに、Windowsアップデートを確認してください。また、アプリの更新もお願いします。アップデートなどの仕方は、気がついたらやっておこうのマニュアルを参照してください。

“気がついたらやっておこう” をダウンロード update-1-6.pdf – 412 回のダウンロード – 1 MB

インターネット禁止時間は、毎日夜22時から朝6時までになっています。この時間以外に出てしまう場合は、端末を再起動させてみてください。それでも状況が変わらないときは、学校にお持ちいただき、学校からヘルプデスクに連絡してもらってください。

右上の自分のアイコンをタップし、いったんサインアウトしてTeamsを終了させてください。再度、Teamsを起ち上げます。それでもボタンが出てこない場合は、アプリの更新を試してみてください。アプリの更新は、このページの上にある「気がついたらやっておこう」のマニュアルを参照してください。

申し訳ありませんが、端末をお手元にご用意の上、総合教育研究所までお電話ください。
Tel:029-867-1080

もし、下記の画面が出たら、「承諾」してください。

ログインできたら、「電子掲示板」にある「スタディノートアップデート」をみて、アップデートしてください。

サインイン画面左下の「他のユーザー」から、IDとパスワードを入力し直してみてください。この場合は、@tkb.ed.jpはいりません。

おうちのパソコンでTeamsにサインインする場合は、IDのsではじまる番号に続けて、@tkb.ed.jpが必要です。もう一度確認してみてください。それでも入れない場合は、端末の再起動、Teamsの再インストールなどをお試しください。

回復キーをメールでお送りします。総合教育研究所までお電話ください。
Tel:029-867-1080

シフトを押しながら再起動してみてください。

シャットダウンまで時間がかかります。5分くらいたったあとに、再度電源を入れてください。

画面左下にある、「ここに入力して検索」にZoomと入力してください。Zoomがインストールされていれば、下図のように出てきます。「開く」で起動できます。タスクバーにピン留めしておくと便利です。

もし、検索しても出てこない場合は、もう一度ダウンロードしてください。インストールの仕方は、下記を参照してください。

いったん、Teamsをアンインストールして、インストールしなおしてみましょう。

アンインストールの方法

アンインストールがすんだら、あらたにダウンロードしてインストールしましょう。

いったん、アンインストールして、インストールし直してみましょう。

アンインストールの仕方

シフトキーを押しながら、再起動してみてください。

シャットダウンに時間がかかります。5分くらいしてから電源を入れてください。

サインインする画面で、右下にwi-fiのマークが出ているか、確認してみてください。地球のマークだったら、そこをタップして、wi-fiがオンになるかどうか確認してください。

タイトルとURLをコピーしました