つくば科学出前レクチャー(森林総合研究所「木の橋を作ってみよう」)(竹園東中学校科学部)

6月13日(木)に、竹園東中学校科学部(顧問:国府田先生)の活動として、「木の橋を作ってみよう」を開催しました。

講師は、(独)森林総合研究所の軽部先生をお招きし、杉の角材を使い、橋の模型を作りました。

接着材や釘などは使用せずに、木を組み合わせるだけで作ることができる「風雨橋」・「錦帯橋」・「虹橋」の作り方の説明を受け、その中で、虹橋つくりに挑戦しました。

科学部員たちは、杉の角材が崩れる音を何度も響き渡らせながらも、部員全員が虹橋を組み立てることができました。

限られた材料形状であっても、組合せ方を工夫することによって、大きな構造物を作れることを体験をとおして学習できました。

   

タイトルとURLをコピーしました