生徒会発案による思いやり宣言がタペストリーとなりました。思いやり宣言とは,生徒が楽しく学校生活を送り,一人一人が輝ける学校づくりを目指し,数年前から行われているものです。個人で考えた思いやり宣言を基にクラスで,学年で話し合い完成しました。今年は,その宣言が,PTAのご協力で,このような形となりました。本日,PTA会長髙野様からタペストリーが贈呈されました。このタペストリーは特別棟入り口に掲示されています。来校された際は,ぜひ,ご覧下さい。

思いやり宣言タペストリー贈呈式