10月のお話会は「カチカチ山」「エパミナンダス」「ぶどう畑のアオさん」「ねずみとかぜ」などのお話を聞いたり,数え歌を教わったりしました。「ねずみとかぜ」のお話では,いろいろなものが風で吹き飛んだところで,パネルシアターに貼った絵を使った小話では,レモンなどの果物から動物に変身したところで,子どもたちの笑い声が上がっていました。とても楽しいお話を聞く機会に恵まれました。