10月3日,3・4年生は茨城県自然博物館へ遠足に行きました。

朝は雨が降っていたのでお天気が心配でしたが,日中は太陽も出て暑くなり,汗だくになって活動している様子も見られました。

博物館には予定より,早く到着して開館と同時に入館しました。3・4年生混合の6つのグループで見学しました。4年生がリーダーになって仲よく,見学していました。途中から他の小学生や幼稚園生が増えて,たいへん混雑してきましたが,動く恐竜に驚いたり,魚の骨を見たりとゆっくり1時間半の見学を楽しんでいました。

その後,外で集合写真を撮って,おいしい昼食をいただきました。昼食の場所の近くには,トランポリンや網の遊具があって,疲れるまで遊んでいました。

その次には,みんなが楽しみにしていた化石堀をしました。始めは,どんなものが化石なのか見分けがつかなかったようですが,掘っているうちに珍しい模様の石や貝を見つけて,歓声をあげていました。