避難訓練


 7日(金)に不審者が敷地内に侵入したことを想定した避難訓練を行いました。児童たちは鍵のかかる図工室や理科室に避難をします。身を守るために,ドアからできるだけ離れ,静かに座って待つことができました。教員は刺又や長いほうきを用意し,不審者への対応を確認しました。

体育館へ避難した後は,本校職員が不審者役の警察官へ対応しているVTRを見ました。緊張感があり,子どもたちは「怖かった」と感想を発表していました。警察署の方のお話もあり,不審者へ遭遇してしまったときのことを真剣に考えることができました。

もしもの事態に備え,学校全体で今回の訓練を忘れないようにしていきたいと思います。