校舎について

 

校舎は、建築家・原広司氏のデザインによるものです。
管理棟、特別教室棟、一般教室群、体育館と大きく4ブロックに分けられた教室は、高さが低く抑えられていて、児童が元気に動き回れるようになっています。
また、校舎と校庭の間には欅の並木道があり、一般教室群と特別教室棟の間にはゆりの木が生い茂っています。

 


ゆりの木の花言葉は 「希望」

 

校歌について


校歌は 「小学生が歌いやすい校歌を地元の人たちに作ってもらおう」 と、市民から募集して作られました。
歌詞は、当時筑波大学院で学ぶ波多江利久さんの作品に、川上宏昭さんが補作してできました。また、原旋律作曲はつくば市竹園の主婦、大倉良子さんの作に、当時の土浦市立下高津小学校教頭、鶴田昭則さんが補作編曲をおこないました。

竹園西小学校校歌

 

校章について


校章は、筑波大学教授、五十嵐治也先生が作製しました。
のびゆく 「竹」 と 「西」 をデザイン化しました。