今日の献立:ごはん 牛乳 おさかなハンバーグきのこソース ほうれん草サラダ(やさいいっぱいイタリアンドレッシング)

みそ汁 メロンゼリー

日本には四季折々の行事ごとに用意される,普段の食事とは少しちがう特別な食べ物があり,それらを「行事食」といいます。現在のように食べ物が自由に手に入る時代でなかったはるか昔から,行事食には日常で食べられないごちそうが用意されてきました。おせち料理や雑煮を食べる正月,桃の節句や端午の節句などはいずれも健康や長寿を願う行事であり,各行事で食べられる行事食には昔の人の願いや知恵がこめられています。5月5日は「端午の節句」です。この日は男の子の出世、健康を祈って「ちまき」や「かしわもち」を食べ,菖蒲湯に入る風習があります。「かしわもち」に使われるかしわの葉は,古い葉がおちないことから子孫繁栄を願って用いられました。

 

今日はおさかなハンバーグが出て,こいのぼりをイメージしています。メロンゼリーはこどもたちに大人気でした。