土曜授業の一コマ。

4年生はPTA主催の天文イベントに参加しました。

筑波大学の中井直正教授による「宇宙の構造と成り立ち」という題目の講義を拝聴しました。

太陽系や銀河系、天の川銀河やオールトの雲などの話しに興味津々、目をきらきらさせて画面を見つめ、真剣に聞いていました。ベガやアルタイルなど今年学習したことが出ると、更に反応良く見入っていました。

光の速さは1秒間に地球を7周半も回ることや宇宙は130億光年も先まで広がっていることを聞いたり、現在観測できている星々のシミュレーションを 見たりして、児童たちは「すごーい」、「何これー」、「あーきれい」などと感嘆の声を上げていました。

中井先生、PTAの方々、ありがとうございました。