夏休み前の全校朝会を実施しました。エコシールコンテストをはじめとして校内外で活躍した児童の表彰のあと,3年生代表児童によるこれまでの振り返りとこれからの抱負の発表がありました。その後,学校長から自分自身の読書との出会いを絡めた夏休みの過ごし方についての講話,生徒指導主事から自分の命は自分で守ることの大切さについて指導がありました。

42日間の長い休みになります。どの児童も健康に十分気を付けて,有意義な夏休みを送れるよう願っています。