本日は、8年生を対象にした平和学習のための講演会を開催しました。この取り組みは、9年生になったときの修学旅行での広島訪問につながるものです。

講師の石原先生は、お母様の胎内にいるときに広島市近隣で被爆されて、お母様やお父様の話を聞いて育ったそうです。

講演の最後には、「元気に生きることが立派な平和活動のひとつです。」とおっしゃっており、それまでの先生のお話からその言葉の重みを感じました。

その後、学年全員で「地球星歌」を歌い、先生に感謝の気持ちを伝えると同時に、平和への祈りの気持ちをひとつにしました。平和のために一人一人ができることを考える素晴らしい機会となりました。

この平和学習をこれからも続けていき、さらに深めていきたいと思います。石原先生、本日はありがとうございます。

平和講演会が開催されました