2月3日(土)の3時間目,スマイルルームにて小学校最後の読み聞かせスペシャルが開催されました。読み聞かせ担当の保護者の方が,台本を書き下ろすところから始めた大作です。「鬼子と桃太郎の『幸福論』おれたち青春まっつただ中」という題名の,保護者の方の思いがたくさん詰まったお話でした。

笑いあり,涙あり,組体操あり,ダンスありの体をはった読み聞かせに,児童たちも大喜び。笑顔と歓声に包まれたすてきな時間を過ごすことができました。

教室に戻ってきた児童の第一声は「あ~,おもしろかった。」

保護者の皆さま,本当にありがとうございました。筋肉痛は大丈夫ですか?