昨日の授業参観の学年行事では,講師に鈴木もえみさんをお迎えして,「ワクワクする音読のひみつ」についてのお話を伺いました。スイミーの読み聞かせでは,自由自在に変わる鈴木もえみさんの声に惹きつけられて,児童たちは身体を前のめりにしながら熱心に聞いていました。また,気持ちを込めて伝えることの大切さを,例を挙げながら分かりやすく教えてくださいました。最後に,夢をもつことの大切さについてもお話ししていただきました。児童の心に残る,貴重な時間を作っていただき,ありがとうございました。