本日,7日は,3年生による農家の見学をしてきました。

社会の教科学習は3年生からです。畑では,里芋が掘り起こされた瞬間を見たり,農機具の種類を聞いたりすることができました。

社会科見学を通して,習得できると考えています。農家の方には,児童からの質問にも丁寧にお答えいただきました。

「へえ~。」「そうなんだあ。」のつぶやき声も聞こえ,熱心に見学できたように思います。ご協力いただいた,倉掛地区の農家の方に感謝いたします。

見学後には,教室で振り返りの学習に取り組むことができました。