10月30日(月),環境かるたを通して環境保全を考え実践しようという目当ての元,前回のヤゴの授業に引き続き,田上先生においでいただき,授業をしていただきました。環境かるたは,遊びながら環境について考えてもらおうと,田上先生と竹園高校の生徒たちで作成したことを知り,今まで何気なくかるたで遊んでいた子供たちは,そんな意味があったんだと,より興味を持ったようでした。また,かるたの正式なやり方を体験し,いままでやったことのなかった子供たちも,興味を持ち,楽しみながら取り組めたようです。つくば市で学園対抗環境かるた大会が開催され,今,それに向けての校内予選参加者も募集していますので,参加者が増えるといいですね。