今年度も,竹園東幼稚園と竹園保育所,竹園東小学校で「共に育てる幼保小連携教育」を進めています。

幼保小連携「わかたけ会」においては,しなやかな社会性をもった竹園っ子の育成を目指しています。

本校では,1・2年生が,生活科を中心とした交流活動を計画しています。

6月30日(月)には、幼稚園で交流会が実施され,1年生が参加しました。

交流会の始めに,幼稚園児が和太鼓や竹で“歓迎演奏”を披露してくれました。

あまりのすばらしさに,1年生は熱心に耳を傾けていました。

 

交流会では,幼稚園や保育所の年長児と一緒に七夕飾りをしたり、輪になって盆踊りを踊ったりして、楽しいひとときを過ごしました。

これからも,このような交流を通じて,優しさや思いやりの心が育まれ,協力して活動する楽しさを味わうことができると思います。