昨日,つくば市中央消防署へ社会科見学に行ってきました。

市内で火災が起こった際の出動の様子,通信指令課の様子やそこで働く人の様子,

消火や救助のための特別な道具や車両,消防士の身につける防火服など私たちの

暮らしを守るために,消防署ではどのようなことをしているのかを学習してきました。

 

最後には45mまで伸びるはしご車を一番上まで伸ばしていただきました。

「あんな高い所で人を助けるなんてすごい!!」

と子どもたちも感激していました。