6年生は本日,学校薬剤師の石沢淳子先生をお招きし,学年全体で「薬物乱用防止教室」を実施しました。

 

「みなさんに薬物を使用させようとする人は,甘い言葉で誘ってくることがあるが,薬物などで悩みなどが解決することは決してない。」

「一度きりと思って薬物を使ってしまうと,それ以降薬物から逃れられなくなってしまう。」

などの貴重なお話を,石沢先生よりいただきました。

 

また, 薬物の標本(見本)も見せていただきながら,薬物乱用の恐ろしさについて改めて学び,6年生なりにまとめていました。

石沢先生,お忙しい中,誠にありがとうございました。