10月12日(水)、竹園交流センター大ホールにて、家庭教育学級3回目講座「子どもと親と性と生」を開催しました。
子どもから熟年層にいたるまで、幅広い年代の体や性の悩みについての電話相談や講演活動を長年なさっている安達倭雅子(あだちわかこ)先生にお越しいただき、お話を伺いました。
竹園東小学校、中学校、竹園西小学校の保護者の方もご参加いただき、40名を超える大盛況の講演でした!
ご自身のお子様の成長や体験等も交えながら、普段なかなか子供たちや夫婦間でも解決しない悩み、考え方などのヒントを多くいただき、自分自身や家族の身体・命だけではなく、これから関わっていく命をどのように大切にしていくのか、多くの事を考え学ぶ時間となりました。
約1時間半の講演でしたが、多くの方から「もっとお話を伺いたかった」とのお声もいただきました。
大変気さくで明るく元気な先生で、講演後も先生と直接お話をするお母様も多くいらっしゃいました。
image1
次回の家庭教育学級の講座12/14(水)3,4時間目にソニーエンターテイメントの方をお呼びして、閉級式と5,6年生の児童が対象の「メディアリテラシー ゲームとの付き合い方(仮)」を開催します。
閉級式後、体育館にて児童がグループ作業などでゲームとの付き合い方を学ぶと同時に保護者の方も観覧いただきます。5,6年生以外の保護者の方も大歓迎です!ぜひご参加ください!!
家庭教育委員会