子供達は今年からリコーダーの学習が始まります。はじめてリコーダーに触れる3年生のために,東京リコーダー協会の仲吉さんによるリコーダー講習会がひらかれました。

 

まずはリコーダーがどんな楽器でどのような音色が出るのかを紹介してもらいました。その後は,実際に音の出し方を確認し,タンギングの方法を練習しました。

 

子供達はリコーダーを扱えた喜びと,これから学習が始まる期待に満ちあふれていました。これからもリコーダーの演奏を楽しみながら,音楽に取り組んでいってもらいたいと思います。